写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TVアニメ化が決定した『田中くんはいつもけだるげ』の放送が2016年4月からスタートすることが発表され、制作スタッフの詳細も明らかになった。

『田中くんはいつもけだるげ』は、2013年7月よりコミック配信サイト『ガンガンONLINE』にて連載がスタートしたウダノゾミ氏によるWebコミック作品。何があっても"急がない、騒がない、はしゃがない"という無気力な主人公の男子生徒・田中の周りで巻き起こるゆるくまったりなドタバタを描いた青春コメディーとなっている。スローペースな田中を放っておけずに、あれこれと世話を焼いてしまう無口な男子生徒の太田や、田中のけだるさに憧れて弟子入りする女の子や田中を敵視するヤンキー娘、秘密を抱えたクラス委員長やブラコンな妹など個性的なキャラクターも人気となっている。

公式サイトではティザーPVが公開されており、机に突っ伏しけだるげな田中くんが、ただひたすらまどろんでいる様が映しだされている。このPVは、公式サイト以外にも全国書店で順次公開される予定。本アニメの監督を務めるのは川面真也氏、シリーズ構成は面出明美氏、キャラクターデザインは飯塚晴子氏、音楽は水谷広実氏、アニメーション制作はシルバーリンクが担当する。

また、2016年4月からは東京「シネ・リーブル池袋」にて、毎週の放送話を先行上映することが明らかになった。この先行上映会では、来場者に会場限定の特典が用意されるという。日程やチケットなどの詳細については追って発表される。

(C)ウダノゾミ/スクウェアエニックス・製作委員会はいつもけだるげ