「フリータンク」利用イメージ

写真拡大 (全2枚)

 ケイ・オプティコムは16日、携帯電話サービス「mineo」(マイネオ)において、mineoのユーザー同士でパケットをシェアする新機能「フリータンク」を発表した。17日より提供を開始する。

 mineoでは、余ったパケットを家族や友人と分け合える「パケットシェア」「パケットギフト」といった機能を提供している。「フリータンク」では、有効期限が迫る余ったパケットをフリータンクに入れて共有したり、逆に足りないときはフリータンクから引き出して使用したりすることが可能。

 コミュニティサイト「マイネ王」に会員登録(無料)していることが条件で、パケットの受け渡しは、「マイネ王」で行う。フリータンクへ入れる際は、時期や回数に制限はなく、月に合計10GBまで。フリータンクから引き出す際は、月に2回、合計1GBまで利用できる。引き出し可能期間は毎月21日〜末日。利用には、マイネ王アカウントとmineoアカウントとの連携が必要。

 なお、マイネ王でのメッセージなどのやり取り時に、自分のパケット10MBを贈ることができる「チップ」機能も新たに追加する。チップを贈るのは、自分の残容量の範囲内で回数無制限。チップを受け取るのは、回数・容量とも無制限。