ソニー・エクスプローラーサイエンスで冬休みの「わくわく科学工作教室」を開催

写真拡大 (全2枚)

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」(東京都港区台場1-7-1メディアージュ5F)では、2015年12月26日(土)〜2016年1月11日(月)の期間、冬休み特別企画として“科学工作教室”“科学番組上映”“ライブショー”の3種類のイベントを実施する。

1) つくってまなぶ「わくわく科学工作教室」
今年の夏に開催し、大好評だった「わくわく科学工作教室」が冬休みに帰ってきた。今回は、前回特に人気を博した「紙コップスピーカー」の工作に挑戦する。完成した作品は持ち帰りることができる。

2)オリジナルサイエンス番組の再上映
2008年から1年7か月間、同館で通常上映していたオリジナルサイエンス番組『謎解き科学捜査官』が期間限定で復活。科学のあらゆるトピックスを15分で楽しく紹介する番組の中から、今回は「vol.2「音の力」」を上映する。「大きな音でガラスは割れるの?」など、実験を通して科学の謎に迫る番組を楽しめる。

3)ライブショー7日間連日開催
2015年12月26日(土)〜2016年1月3日(日) (※12月31日、1月1日を除く)の期間、通常、土日・祝日のみ開催している2種類のライブショー「サイエンスバトラー」「○×サバイバルクイズ」を連日開催する。


■ソニー・エクスプローラーサイエンス

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・「大人なガリガリ君シリーズ」第2弾、白桃味が登場!国産果汁33%使用
・競馬の楽しみが凝縮されたテーマパーク「ARIMAEN」が期間限定で出現
・野菜はいらぬ!肉! 肉! 肉! “肉のSUBWAY ”表参道に期間限定で登場
・アディダス「mi STAR WARS」購入で自分の3Dフィギュアを作成するキャンペーンを実施
・プライム会員なら100万曲以上が聴き放題!Amazonの「Prime Music」日本で提供開始