アムルーズ

写真拡大

表参道のアントルメグラッセ・生グラス専門店「GLACIEL(グラッシェル)」では2015年のクリスマスケーキを予約販売中です。

5種の中からどれを食べるか...

アントルメグラッセとは、アイスクリーム(グラス)を使ったデコレーションケーキ(アントルメ)のこと。グラッシェルでは、夏だけでなくヨーロッパと同じく通年で販売を行っています。

今年のクリスマスケーキは全5種。なかでも"愛する"という名前の「アムルーズ」(5400円)はヘーゼルナッツのアイスとイチゴのコンポートをシナモン入りミルクチョコアイスで包みこんでいて、名前通りシェフが愛してやまないほどの魅惑的な味と香りとのことです。

チョコ×木苺という黄金の組み合わせのケーキ「クープ ドゥ クール」(5400円)はほろ苦いチョコレートアイスでコーティングされたちょっぴり大人の味。見た目も落ち着きがあり、オトナ女子の集まりにはピッタリそうです。

一方で王道クリスマスケーキのビジュアルを持つのが「スーヴニール」(15センチ5000円)。コクのあるミルクアイスのなかに、イチゴのコンポートとバニラアイスをマーブル状に合わせた中身までかわいいアントルメグラッセです。

ほかにもシューを山のように積んだ「プロフィットロール」(15センチ5500円)や、シャーベットで見た目も味も甘酸っぱい「メモワール」(6P 5400円)を用意。好みとシチュエーションに合わせてセレクトしてくださいね。

店頭(表参道)では12月25日まで予約受付、商品渡し期間は12月21日から25日まで。グラッシェルオンラインショップでは12月18日まで予約受付、商品届け期間は12月16日から23日までです。詳細は公式サイトへ。