「Facebookメディア」サイトトップページ

写真拡大 (全2枚)

 Facebookは16日、アーティストやスポーツ選手などの著名人、ジャーナリスト、媒体社など、コンテンツクリエイター向けとなるサイト「Facebookメディア」の日本語版を公開した。英語圏以外では、ポルトガル語、スペイン語に続き世界で3番目。アジア太平洋地域では初。

 「Facebookメディア」は、Facebookを活用してファンとつながり、エンゲージメントを深め、さらにビジネスを拡大するための情報を集めたサイトだ。Facebookの利用方法、最新機能を活用するためのベストプラクティス、ジャンルごとの成功事例、サポート、FAQといった内容が用意されている。

 現在「Facebook Mentionsでライブ配信」「スポーツ選手向けのFacebook活用法」「Facebook埋め込み機能のご紹介」といった特集コンテンツが公開中。海外の事例が主だが、今後は日本国内での成功事例なども追加される予定。

■関連リンク
Facebook Media