彼氏も大満足! 節約ボリュームレシピ10選

写真拡大

節約のために自炊をしている人も多いかと思いますが、一人分だと逆に高くつくこともありますよね。そんなときに彼氏が家に来たら、ボリュームのある手料理を作りたいもの。そこで今回は「彼氏も満腹になる節約ボリュームレシピ」について、女性のみなさんから教えてもらいました!

■ボリューム重視ならどんぶり!

・「肉じゃがのあまりを潰して、大きめのコロッケにしたコロッケ丼」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ロコモコ風丼。プレートにご飯とチーズと目玉焼きをのせたハンバーグ、トマト、レタスをのせる!」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「焼き肉丼。牛肉とキャベツを焼き肉のタレで炒めて、ごはんの上にのっける。お味噌汁も付けたら定食の出来上がり♪」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

どんぶり料理はボリュームがあるので男性にも人気ですよね。肉じゃがの余りをコロッケにしたり、ロコモコ風にしたり焼き肉を乗せたりと、どれもボリュームがあるので彼氏のお腹も満腹になりそうです。

■豆腐でかさまし! ハンバーグ

・「ハンバーグ。豆腐を入れてかさましするとボリューム満点。栄養価も上がり、健康にも良いです」(32歳/生保・損保/営業職)

・「豆腐ハンバーグ。ミンチなら安いし、お豆腐を入れるのでヘルシー」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「豆腐をたくさん入れたハンバーグ。あんかけを入れれば本当においしい」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

ハンバーグを作るときに、ひき肉だけじゃなく豆腐を入れると節約にもなるしボリュームも出るのでいいですよね。ひき肉が少ない分、ヘルシーなのもうれしいところ。ぜひ真似したいレシピですね!

■庶民の味方! 豚肉大量投入

・「生姜焼きは豚肉のこま切れ肉でできるし、ご飯もすすむ」(32歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「豚キムチ。豚肉のこま切れとかは安いし、キャベツやキムチでカサを増やせばご飯に合う豚キムチができる」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「豚小間でカツをつくると、やわらかくておいしいし、ボリュームも満点」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

豚肉はほかのお肉に比べると安いので、節約レシピには欠かせません。こま切れ肉で作る生姜焼きやトンカツ、豚キムチなど、節約もできてボリュームのある料理は、一つはおさえておきたいレシピです。

■オムライス、チキンのトマト煮、カレードリア

・「オムライス。がっつりケチャップライスを作って、ふわふわ卵を作るだけでボリューム満点なご飯ができるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「チキンのトマト煮。野菜も適当に入れればいいし、なんやかんやボリューム結構あるから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「カレードリア。ご飯にカレーと溶けるチーズをかけて焼く。ボリュームがあって男性受け抜群」(31歳/医療・福祉/専門職)

ほかにはオムライスやチキンのトマト煮、カレードリアなどのレシピがありました。どれも男性が好きそうな料理ばかりですね。鶏肉もコストパフォーマンスがいいので、節約レシピの常連と言えそうです。

■まとめ

「彼氏も満腹になる節約ボリュームレシピ」について、女性のみなさんからいろいろなレシピを教えてもらいました。ボリューム満点でヘルシーで、さらに節約もできるレシピばかりでしたね。今度彼氏が家に来たら、この節約レシピでボリューム満点の料理を作って、彼氏のお腹を満腹にしちゃいましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数175件(22歳〜34歳の働く女性)