画像

写真拡大 (全2枚)

 電通とビジネス・ブレークスルーは、事業会社とベンチャー企業の共創体制の構築を通じ、ビジネス成長をサポートする「A&Dグロースプロジェクト」を立ち上げた。

 電通と、グローバル人材育成プログラムの開発・提供などの運営を行うビジネス・ブレークスルー(以下、BBT)と共同で、事業会社とベンチャー企業の共創体制の構築を通じ、ビジネス成長をサポートする「A&Dグロースプロジェクト」を立ち上げた。
両社が目指すベンチャーエコシステムの概念図

 同取り組みではまず、新規事業の必要性を感じながらも開発ノウハウを担保できない大企業や中堅企業が、BGTの持つ各種教育プログラムと起業家を含む卒業生ネットワークを活用しできるようプロジェクトを進める。その後、起業したもの伸び悩むベンチャーも対象に加え、1年以内を目途に新たなプログラムを開発する予定。

MarkeZine編集部[著]