ELグループステージのベスト11が発表! 全勝ナポリから最多2選手が選出!

写真拡大

▽欧州サッカー連盟(UEFA)は15日、10日に終了したヨーロッパリーグ(EL)・グループステージのベストイレブンを発表した。

▽今回のメンバーでは、グループステージ唯一の全勝チームとなったナポリから共に得点ランキング2位の5ゴールを挙げたFWホセ・カジェホンとMFドリエス・メルテンスが選出された。

▽また、6ゴールで得点ランキングのトップに立つビルバオFWアリツ・アドゥリスとアウグスブルクFWラウール・ボバディージャも順当に選出された。

▽その他では、共にグループステージを首位通過したプレミア勢からリバプールDFナサニエル・クラインとトッテナムMFエリック・ラメラが選ばれている。今回発表されたベストイレブンは以下の通り。

◆ELグループステージ・ベストイレブン

GK

ラルフ・フェールマン(シャルケ)

DF

ナサニエル・クライン(リバプール)

アンドレアス・グランクビスト(FCクラスノダール)

ギョクハン・ギョニュル(フェネルバフチェ)

MF

ドリエス・メルテンス(ナポリ)

ラファ・シウバ(ブラガ)

マキシミリアン・ホフマン(ラピド・ウィーン)

エリック・ラメラ(トッテナム)

FW

ラウール・ボバディージャ(アウグスブルク)

アリツ・アドゥリス(ビルバオ)

ホセ・カジェホン(ナポリ)