日本航空が客室乗務員の契約社員制度を廃止 2016年4月から正社員化へ

ざっくり言うと

  • JALは15日、CAの契約社員制度を廃止して正社員として雇用すると発表した
  • 制度の廃止は約20年ぶりで、優秀な人材の確保や女性の活躍推進を狙う
  • 現在のCA約6200人のうち契約社員約1100人を正社員に転換する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング