東日本大震災による浦安市の液状化をめぐる訴訟 住民側の敗訴が続く

ざっくり言うと

  • 東日本大震災による液状化で被害を受けた千葉県浦安市の分譲住宅地
  • 住民らが三井不動産などを訴えた裁判は15日、住民側の請求が退けられた
  • 浦安市の液状化をめぐる訴訟では、住民側敗訴が続いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング