効率とセキュリティのバランス、ボタン1つで3段階

写真拡大

文具および事務用機器などを手がけるナカバヤシ(東京都板橋区)は、シュレッダー「NXH-3VR」を2015年12月下旬に発売する。

安全停止スイッチ、静音設計、省エネモードなど基本機能も

書類の機密レベルや処理量に応じて、ボタン1つで3段階の細断寸法を選択できる「マルチセキュリティカット」を搭載する。

「レベル1」は細断寸法が約6×10ミリ、最大細断枚数約27枚で、効率的な処理を重視した細断に適する。「レベル2」は約6×6ミリ、最大約25枚で、セキュリティ性と効率性のバランスが取れたレベル。「レベル3」は約6×1ミリ、最大約20枚で極小細断を実現。「マイナンバー制度」関連書類など重要機密に最適だという。

投入口はA3用紙対応のワイドサイズ。万が一に備え緊急停止できる「安全停止スイッチ」、静音設計、「省エネモード」で待機電力ゼロワット(ノイズフィルターなど漏れ電力を除く)にカットなどの基本機能を備える。

投入口幅310ミリ、チップボックス容量は約92リットル。

価格は87万円(税別)。