片手に収まる「Windows 10」

写真拡大

パソコンおよびタブレットなどの製造・販売を手がけるマウスコンピューター(東京都千代田区)は、「Windows 10 Mobile」搭載スマートフォン「MADOSMA(マドスマ) Q501A」を2015年内に発売する。

PCやタブレット、ゲーム機などとのシームレスな連携を実現

現行機種「Q501」のハードウェア仕様はそのまま、最新OS「Windows 10 Mobile」をプリインストール。高速化を実現した新世代ブラウザーアプリ「Microsoft Edge」、単純な音声認識や検索にとどまらない音声アシスト「Cortana」などの機能を搭載する。

「ユニバーサル Windows プラットフォーム」に対応し、パソコンをはじめタブレットやゲーム機などとのシームレスな連携を実現する。

約5.0型HD(1280×720ドット)IPS液晶ディスプレイ、消費電力を抑えつつ快適な動作を実現するクアッド(4)コアプロセッサー(1.2GHz)を装備。Band 1(2100MHz)/Band 3(1800MHz)/Band 19(800MHz)3バンド4G LTEネットワーク対応。

価格はオープン。