天ぷら粉マヨのフレンチクルーラーを作ってみた!

写真拡大

今年、ほんのり話題になることが多かった、天ぷら粉とマヨネーズだけで作るフレンチクルーラー。たった2種類だけでフレンチクルーラーを再現できるお手軽さがウリのようだが、いくら簡単に作れてもおいしくなければ意味がない。そこで、実際に作ってみて食べてみることにした!

●混ぜて揚げるだけの簡単レシピ

冒頭の通り、必要な材料(2〜3個分)は、天ぷら粉(80g)、マヨネーズ(大さじ2)、水(大さじ4)だけ。作り方は、すべての材料をボウルに入れて、ホイッパーなどでよく混ぜ合わせる。混ぜ終わった生地は、絞り袋に入れて、クッキングペーパーの上にドーナツ状になるように丸く絞り出したら、さらにその上にもう1回生地を出して2段にする。これを180℃程度の油でキツネ色になるまで揚げる。揚げ終わったら、はちみつやチョコをかけたり、半分に切ってホイップクリームなどを挟んだり、お好みでカスタマイズしたら完成だ!

●お菓子作り初心者はちょっと大変かも…

では、実際に作って食べてみた食レポを…。と、言いたいところだが、筆者はお菓子作り初心者というよりもはじめて。レシピ通りに材料を混ぜ合わせたつもりだったが、なかなか思い通りにならず。ネット上で実際に作ってみた人のレビューを見ても書いてある通り、生地を絞り出すのがやや大変。それに加えて、生地がクッキングペーパーにはり付いて油に投入する前に形が崩れてしまい、1回目は見事に失敗。2回目はクッキングペーパーに油を塗ってみたところ、少しはがれやすくなり揚げることができた。

チョコレートをかけて食べてみたところ、フレンチクルーラーのような軽いフワフワ食感ではなく、わりとしっかりめのドーナツといった印象。マヨネーズの風味は一切なく、サクサクした食感でおいしかった。ただし、筆者の作り方に問題があった可能性もあり、本来であれば軽いフワフワ食感になるのかもしれない。

どちらにせよ、日ごろ余りがちな天ぷら粉と、冷蔵庫に常備されているマヨネーズだけでドーナツが作れるのはうれしい。絞り袋なども100円均一ショップで揃うので、子どものおやつに作ってみてはいかが?

(文・奈古善晴/考務店)