春に先立ち「さくらの香り」登場!

写真拡大

小林製薬(大阪市)は、「お部屋の消臭元」(453円)、「トイレの消臭元」(410円、税込=以下同)、「Sawaday(サワデー)」(204円)から、「さくらの香り&パッケージ」を2015年12月17日に期間限定で発売する。

「消臭元」と「Sawaday」は、消費者のニーズに応えた様々な香りの芳香消臭剤をラインアップした同社代表ブランド。

春に先立ち登場する「さくらの香り」は「伝統的な和の表現」をコンセプトに、高級感ある木目調を背景として、風に揺れて香り立つさくらをイメージしたパッケージデザインに仕上げた。

「お部屋の消臭元」は、春の陽だまりに揺れるさくらのようなフローラルブーケの香り。「トイレの消臭元」は、春風にそよぐさくらのようなピンクフローラルの香り。「Sawaday」(トイレ用芳香消臭剤)は、華やかなピンク色に咲くさくらの花をイメージしたスウィートフローラルの香り。

全国の薬局・薬店、スーパー、ホームセンターなどで取り扱う。