赤と緑がビビッド!原宿の「ローラズ・カップケーキ東京」にクリスマス限定アイテム

写真拡大 (全4枚)

見た目の華やかさで女子の心をわし掴みにする“カップケーキ”。今年10月に「カスケード原宿」に初上陸した英国・ロンドン生まれのカップケーキショップ「ローラズ・カップケーキ東京」は、甘さ控えめな点が日本人好みで特に注目の店。

そんな同店では、2015年12月25日(金)までの期間、クリスマス限定カップケーキ6種類を発売中とか。チョコレート生地にバニラのクリームを組み合わせた「トナカイ」と「ツリー」、バニラ生地とバニラのクリームを使った「ヒイラギ」と「ホーホーホー」(各518円)の4種類と、2個セットの「サンタクロース/スノーマン」(1123円)がそのラインナップ(直径6cmのレギュラーサイズのみの販売)。
「本国ではブルーと白を基調にしたシリーズも展開していますが、日本ではあえて赤と緑のクリスマスカラーのシリーズに絞ってご用意しました。サンタクロース/スノーマンはチョコレート、そのほかのカップケーキは砂糖菓子で飾り付けています」と、広報担当の粟飯原さん。

それぞれクリスマスらしいモチーフをトッピングしたカラフルなカップケーキは、どれも個数限定ではあるものの、予約なしで購入できるから、ホームパーティへの手土産にも役立ちそう。

◆ホールサイズケーキ「ショーガール」と「パーティーケーキ」がクリスマス仕様でお目見え!


さらに、2016年1月から販売スタートする予定の本国で人気のオーダーケーキも、クリスマス限定のデザインで先行販売するとか。予約受付は12月18日(金)までで、受け取りは12月23日(水)から12月25日(金)までの期間。数量限定なので気になる女子はお早めに。

真っ赤なバタークリームが華やかな「クリスマス★ショーガール」(11340円/直径18cm)と「クリスマス★スモール・ショーガール」(2376円/直径10cm)は、砂糖菓子で作ったトナカイのシルエットとヤドリギがキュートなケーキ。本国では「Red Ho Ho Ho Showgirl 」の名前で販売されているこちらは、ロンドンでは人気商品なのだとか。


一方、「クリスマス★パーティケーキ」(3240円/4号・直径12cm、7020円/6号・直径18cm)は、スポンジ生地と自家製ラズベリージャムを2層重ね、バニラクリームでコーティングしたい一品。

「ロンドンでは7号サイズで販売していますが、日本ではクリスマス限定カップケーキのレギュラーサイズ4個をのせた4号と、ミニサイズ9個をのせた6号をご用意しています」(同)

バニラビーンズ入りのバタークリームは、こっくりした味わいで後を引くおいしさ。注目店の味をまだ試していない女子は、この機会に女友達とトライして。