『THE BRAND NEW TESTAMENT(原題)』

写真拡大

映画『THE BRAND NEW TESTAMENT(原題)』が2016年初夏から公開される。

【もっと大きな画像を見る】

ベルギー・ブリュッセルを舞台にした同作は、自室のパソコンで世界を管理し、面白半分に事故や災害を起こしている「神様」が主人公。10歳の娘・エアが「神様」である父親に反発して、それまで一歩も出たことのないアパートから家出することを決意し、父親の部屋に忍び込んでパソコンから世界中の人々に死期を知らせるメールを送るというあらすじだ。エアが膨大な人間ファイルから選んだ数人を自ら救済しようと街に繰り出す様や、彼女を追って街に出る「神様」の姿を描く。

メガホンを取ったのは、『カンヌ国際映画祭』カメラドールを受賞した『トト・ザ・ヒーロー』や、『八日目』『ミスター・ノーバディ』などのジャコ・ヴァン・ドルマル。出演者には、『ココ・アヴァン・シャネル』のブノワ・ポールヴールド、『8人の女たち』などのカトリーヌ・ドヌーヴに加え、フランソワ・ダミアン、ヨランド・モロー、ピリ・グロワーヌらが名を連ねている。

なお同作は今年度の『アカデミー賞』外国語映画賞のベルギー代表作品に選出されているほか、『ゴールデングローブ賞』外国語映画賞にもノミネートされている。