堺市の男 全有権者約68万人の個人情報を流出させる

ざっくり言うと

  • 堺市は14日、同市会計課の課長補佐が個人情報を持ち出していたと発表した
  • 全有権者約68万人の個人情報を民間サーバーで閲覧可能な状態で保管していた
  • DV、ストーカー被害を理由に住民票の閲覧制限を受けた人の情報も含まれる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング