「リフォームストア」トップページ

写真拡大 (全2枚)

 Amazon.co.jp(アマゾン)は14日、「リフォームストア」を強化し、住まいの修繕に関するサービスを32万品目以上追加した。

 「リフォームストア」は、2015年6月に開設。キッチンや洗面台、ユニットバス、トイレなどの水回りのリフォーム商品およびハウスクリーニングサービスなど約1万品目を扱っていた。

 今回、壁紙・床・畳の張り替え、住まいのキズの修復、屋根および外壁の塗装といったサービスを追加した。交換・取り付けなどに必要となる工事費もパッケージとなっている。

 また、一部商品の支払方法として、あらたに、金利および手数料の負担がない分割払いを導入。積水ハウスグループ(積和建設各社)および大和ハウスリフォームが提供するリフォーム商品(キッチンや洗面台、ユニットバス、トイレなど)において、商品代金が60万円未満の場合は一律10万円、60万円以上の場合は一律20万円の頭金で注文可能。残金は支払回数最大60回までの金利・手数料負担なしのローンが利用できる。銀行振り込みによる残金一括払いにも対応する。

■関連リンク
Amazon.co.jpリフォームストア