写真提供:マイナビニュース

写真拡大

オムロン ヘルスケアが開設したプロジェクト「オムロン式美人」ではこのほど、20〜30代女性を対象に実施した「体の悩み・気になること」の結果を明らかにした。その結果をもとに、自分自身に贈るクリスマスのおすすめグッズを提案している。

同プロジェクトが4月に行った調査によると、「体の悩み・気になること」の1位は「首と肩のこり」(64%)、2位が「冷え性」(51%)、3位が「むくみ」(30%)、4位が「生理痛」(28%)だった。5位以下は、「気分の落ち込み」「眠気」「PMS(月経前症候群)」などが続いている。

これらの症状は、体を温めて血流をよくすることで解消につながることも多いという。そこで同プロジェクトでは、自分の体の不調や疲れを、自宅で温めながら緩和できるマッサージャーをクリスマスプレゼントとして提案。部位や症状別におすすめアイテムを紹介している。

「足が冷たい」「むくみが気になる」人には、足先を温めながら、足、ふくらはぎのマッサージをするマッサージャがおすすめとのこと。「オムロン エアマッサージャ HM-260」(1万9,800円)は、足先を温める「ヒーター機能」つき。温めながら、足先・足首・ふくらはぎをエアバックで加圧してマッサージする。

背中や腰が常に凝っている人には、座るタイプのマッサージャがよいという。「オムロン シートマッサージャ HM-330」(1万9,800円)は、シートタイプで手持ちの椅子やソファなどに乗せて使用できる。12個のもみ玉が背中全体を温めながらマッサージする。

また、マッサージタイムに読んで自分に合ったセルフケアを見つける本として、書籍『リズム美人の365日セルフケアダイアリー』(1,100円 / 企画: オムロン四季美人 / 発行: ブルーロータスパブリッシング)も紹介。同書では、月経や四季、1日のリズムに応じた温活の方法を知ることができるとしている。監修は、対馬ルリ子ライフクリニック銀座の対馬ルリ子院長と、NPO法人日本ホリスティックビューティ協会の岸紅子代表理事が務めた。

※価格はすべて税別、マッサージャ2品の価格は編集部調べ

(フォルサ)