写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京都・渋谷のくるくる Global Hubは、ロックバンド「KISS」とのコラボレーション企画を行なった書道家・曽布川龍玄の個展「覚醒への誘い(いざない)」を開催している。会期は12月19日まで。開催時間は11:00〜20:00(12月16日は11:00〜13:30・16:30〜20:00、12月17日は11:00〜18:30)。入場料は1,000円、高校生以下無料。

同展は、2015年2月にロックバンド「KISS」とのコラボレーション企画を行なった書道家の曽布川龍玄(そぶかわりゅうげん)の、自身2回目となる個展。曽布川氏の作風は多岐に亘り、変幻自在であるが、作品には共通して「龍が宿る」と評されているということだ。同展では、人物と一緒もしくは会場全体の撮影であれば写真撮影をすることができる(作品単体での撮影は不可)。

また、会場では、同展開催後の時間帯(20:30以降)、ミュージシャンによるライブ、瞑想会、書道パフォーマンスなどのイベントが開催予定となっている。日程などの詳細は曽布川氏のブログにて掲載。

なお、曽布川龍玄は、2014年10月、表参道にて個展「NO LIMIT」開催。初の個展ながら、450人を動員し、200万円の作品に買い手がつく。2014年12月には、台湾で開催された美容ショーにて、約1,300人の観客の前でモデルが着用している衣装に書を書くというパフォーマンスを実施。2015年2月、世界的ロックバンド「KISS」とのコラボレーション企画が始動した。

(シマダマヨ)