クリスマス定番の菓子シュトーレン

写真拡大

みなとみらい線馬車道駅で2015年11月から行われている「Yokohama Kitanaka Marche produced by 太陽のマルシェ」の第2回が、2015年12月19日、20日の2日間開催されます。

今回のテーマは「Xmasパーティに彩りを」で、全国各地から集まった新鮮野菜や果実、加工食品などを約100店舗が出店します。

地元食材や全国の加工品がずらり

 

「大手流通ルートには乗らない、マルシェでしか手に入らない物の提供」がモットーの太陽のマルシェ。クリスマス直前の開催ということで、普段とは違ったクリスマスを迎えたいという人も要チェックです。

食材だけでなく、フード系も要注目。人気ベーカリーからはクリスマスの定番スイーツ・シュトーレンが出品されます。練りこまれたフルーツの風味が徐々にパンに移って味わい深くなるシュトーレンをこのタイミングで手に入れてクリスマスまで待つのも楽しいかも。

ワインも各地から国産ワインが集います。スパークリングワインやにごりワイン、それ以外にも幅広いラインナップが取り揃えられているので、シーンに合わせて選べます。

 

来年1月以降も毎月第3土曜日、日曜日と2日間にわたって定期開催する予定だそうです。開催時間は10時から16時まで。詳細は公式サイトから。