メルケル独首相、批判に妥協か 方針を転換「難民の数を大きく減らす」

ざっくり言うと

  • メルケル独首相は13日、国内に入国できる難民数を減らしていく方針を示した
  • 国内では受け入れを巡る混乱が続いており、妥協したとみられる
  • 9月、メルケル氏は難民を積極的に受け入れる方針を表明していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング