12月13日、東京・スワロフスキー銀座にて「SWAROVSKI Christmas Tree With Miranda Kerr」の記者会見が行われ、同ブランドのミューズを務めるミランダ・カーがまばゆいジュエリーを身に着け、艶やかに登壇しました。


2015年秋からミランダ自身もデザインに参加しており、初のジュエリー・コレクションを発売しています。

コレクションの内容は繊細なプロポーション、洗練されたクリスタル使いを意識した「ダイアパーゾン」と「デュオ」の2 ラインです。


この日のミランダは、タイトにまとめた髪に真っ赤なリップをあしらい、さらには胸元がV字にざっくりと開いたピンクベージュのタイトなミニワンピース、足元にはヌーディなヒールをあわせ、その完璧なスタイルで会場に華を添えていました。


もちろんスワロフスキーのペンダント、指輪、また時計も身に着け、そのゴージャスっぷりは圧巻でした。


コーディネートのポイントを尋ねられたミランダは、「いろいろなものをミックスしてつけるのが非常にいいと思います。私の家族の中では、ゴールドとシルバーを組み合わせて身に着けることで幸運を呼ぶと言われているので、私自身もミックスしています。また、重ねてつけることも非常におすすめです」と、実体験を交えながらジュエリーの組み合わせを提案していました。


日本での人気はもちろん、世界中でひっぱりだこのミランダですが、クリスマスにお休みはあるのでしょうか?

「多忙な中過ごす特別な時間で、クリスマスがとても楽しみです。予定ではオーストラリアに帰ります。親戚など合わせて30人ほど集まって過ごす予定です」と、家族の絆を大事にしていることを語りました。


さらに、2016年に挑戦したいことについて、ミランダは「引き続きジュエリーのデザインをして、発表していきたいです。また、私のスキンケアブランドも世界に発展したいですし、何より息子との思い出ももっと作りたいと思います」と、公私ともに充実できればと願いを込めていました。


ミランダが参加したジュエリー・コレクションのモチーフをあしらったクリスマス・ツリーは東京・銀座のソニービル前に12月13日(日)から25日(金)まで設置されます。

【関連記事】

※ フランク ミュラーとロベルトカヴァリがコラボ!新ブランド&コレクション発表会レポ

※ イケメン俳優・中村蒼が今年体感した超常現象を明かす「白い毛が…」

※ 「クリスマスに大切な人へ贈る香り」でモデル・水原佑果がオリジナルアロマ調合に挑戦

※ 「Yahoo!検索大賞 2015」発表、三代目JSB、窪田正孝、藤田ニコル、金田朋子ら勢揃い

※ 「今年の顔」になった三代目JSB今市&登坂が語る「今年急上昇したメンバーはがんちゃん」「うちの王子さま」