パキスタンの市場爆発で23人死亡 イスラム教スンニ派武装勢力が犯行声明

ざっくり言うと

  • パキスタン北西部パラチナールにある市場のバス停留所で13日、爆発があった
  • イスラム教スンニ派の武装勢力「ラシュカレ・ジャングビ」が犯行声明を発表
  • 当局によると23人が死亡、少なくとも50人が負傷した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング