レーティング:ミラン 1-1 ヴェローナ《セリエA》

写真拡大

▽13日にサン・シーロで行われたセリエA第16節のミランvsヴェローナは、1-1のドローに終わった。ミランの本田は2試合続けて出場機会がなかった。超WSの選手採点結果と寸評は以下のとおり。

▽ミラン採点

GK

99 ドンナルンマ 6.0

安定したゴールキーピングを見せていた

DF

20 アバーテ 5.5

攻守に無難な出来

33 アレックス 5.5

トニにしっかり対応していたが、競り負けたことがPK献上につながる

13 ロマニョーリ 6.0

堅実な守備が目立った

2 デ・シリオ 5.5

攻撃はボナヴェントゥーラに任せ、守備では淡々とプレー

MF

78 ニアン 5.5

縦への仕掛けから打開を図った

(→チェルチ -)

34 デ・ヨング 4.5

第6節以来のスタメン&出場。攻守に凡庸なプレーに終始し、PK献上かつ一発退場となった

18 モントリーボ 5.0

試合をコントロールしきれなかった

(→ベルトラッチ -)

28 ボナヴェントゥーラ 6.0

チャンスは決まっていつもここから。局面を打開し続けた

FW

9 ルイス・アドリアーノ 5.5

バッカのゴールをアシストするも、前線で起点になりきれなかった

(→クツカ 5.5)

献身的なプレーでチームに安定感をもたらした

70 バッカ 6.0

さすがのポジション取りで先制点を奪取

監督

ミハイロビッチ 5.5

ようやく先制した直後に退場&失点となり、10人でも最後まで勝利を目指したが、格下相手に再び取りこぼしてしまった

▽ヴェローナ採点

GK

95 ゴッリーニ 6.0

何度か好守を見せた

DF

26 サーラ 5.0

守備に追われる時間が多かった

4 マルケス 5.0

復帰戦。自陣でのボールロストでピンチを招くシーンもあり、失点シーンも自身の短いクリアから発生

18 モラス 6.0

ソリッドな対人対応を披露

3 ピザーノ 5.0

ニアンを抑えきれずにいたが、大事に至らず

MF

13 ワスゾレク 5.5

懸命に守備をこなし、アーリークロスで同点弾に絡む

(→ビアンケッティ -)

24 ヴィヴィアーニ 5.5

ボール回しの起点になりつつ、守備時には最終ラインのカバーも怠らなかった

23 イオニタ 5.5

果敢なプレスでチームを助けた

19 L・グレコ 5.5

機を見た飛び出しでPKを獲得

(→ファニート -)

16 シリガルディ 5.5

守備をこなしながら攻撃にも関与

(→ヤンコビッチ -)

FW

9 トニ 6.0

ボールを収めて捌き、フィードに競り勝ってPK獲得を演出。そのPKも確実に決める

監督

デル・ネーリ 5.0

追いついたのは良かったが、数的優位を全く生かさずに勝利を目指さなかったのは残念だった

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

ボナヴェントゥーラ(ミラン)

▽攻撃をけん引。ゴールにつながらなかったが、試合を通して違いを生み続けた。

ミラン 1-1 ヴェローナ

【ミラン】

バッカ(後7)

【ヴェローナ】

トニ(後12[PK])