PS4のストレージ容量が足りなくなってきたら、ハードディスクを交換したほうがいいかもしれません。PS4では、非常に簡単に、すぐに自分でハードディスクを交換できます。交換の手順を以下で説明しています。

ハードディスクを交換することで、ストレージの容量が増えるだけでなく、初めから備え付けのハードディスクより高機能なものにすると、少しだけですがローディングの時間も短くなります。

今回はHGSTのハードディスクを使いました。価格とパフォーマンスのバランスのすばらしいドライブです。交換のやり方は極めてシンプルなのですが、ハードディスクを交換した経験があまりない方には、少し怖い作業のように思えるかもしれません。でも、恐れることはありません。ネジをいくつか外し、新しいハードディスクをスロットに入れて、ネジを締め、フラッシュメモリを挿入して最新のPS4のシステムソフトウェアを導入するだけで完成、動き始めます。

実際の手順を下の動画でチェックしてみましょう。



Whitson Gordon(原文/訳:コニャック)
Photo by charnsitr / Shutterstock.com