軽減税率の対象品目について自公が正式合意 食料品全般で外食は除外

ざっくり言うと

  • 平成29年4月の消費税率10%引き上げ時に導入する軽減税率
  • 自民、公明両党は12日、対象品目について食料品全般とすることで正式合意
  • 外食は 「制度の趣旨に合わない」と判断され、含めることを見送った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング