「ブラのホックを前で付けて回す」のはバストが小さい人だけ?

写真拡大

 ブラジャーのホックの付け方について、ネットで面白い考察が話題になっていました。「ブラのホックを前で付けて回す」のはバストが小さい人だけなのでは?という意見。

 下着メーカーでは、ブラジャーの正しい付け方は、ストラップを肩に通した状態で前かがみになり、後ろに手を回してホックをとめるやり方を推奨しています。ただこういう付け方が苦手という人もいますので、前でとめてブラを回してから、バストを収めストラップをかけ装着するというケースもあるのです。

【関連:日本の俗説『Dカップの感触=時速60kmの風圧』を検証した動画が話題 皆真剣すぎる…】

ブラジャー

■Dカップ以上の人から「後ろ派」多数の意見

 今回の考察では、D以上を胸の大きい人。D未満を「大きくない人(小さい)」と定義しすすめられています。そして意見には様々な声がよせられていますが、Dカップ以上という方からは「後ろ派」が多数。
 ただし、その理由として「Dを超えると同じデザインでもベルトが太くなるので回しにくい」「胸の大きい人向けのブラは支える力が強いので回る余裕がない」という「そもそも回せない」という意見も見られています。

■回す行為とカップは関係ない?

 下着メーカーのワコールが以前、「ブラのホックはどうやって留める?」という調査を行っています。カップ数にまでは触れていませんが、結果は「後ろでとめる=72%」、「前でとめる=23%」、「その他=5%」という結果に。

 そして今回の話題をうけ、Twitterユーザーの西瓜さんが個人でアンケートを行っていました。最終投票数は25,829票。
アンケートでは、4つの選択肢を用意し女性限定で回答を求めています。結果は以下の通り。

・前でとめて回す(D未満)=18%
・前でとめて回す(D以上)=17%
・後ろでとめる(D未満)=35%
・後ろでとめる(D以上)=30%

 前でとめる人が35%、後ろでとめる人が65%という結果でした。ワコールのアンケートとは数値が若干異なりますが、どちらも前でとめる派が少数なのは共通。それなりに信頼しても良いアンケートかと思われます。

 そしてこのアンケートを参考に回答を求めると、「回す行為とカップは関係ない」という事になるのではないでしょうか。

 ちなみに、ワコールのアンケートには「その他」という選択肢含め、3選択肢で行われています。その他というのが、私はちょっと想像できなかったのですが、アンケートの回答を見てみると、ホックを付けた状態で「頭からかぶる」という方がこの「その他」に入ってたようです。ブラの付け方一つにしても、なかなか奥深いですね。

▼参考
『ブラのホックは前で付けて回すもの』→それって低脂肪乳の方だけでは?という疑惑
ワコール「ブラのホックはどうやって留める?」
西瓜さん(@suikaisu)Twitterアンケート

(文:栗田まり子)

※「「ブラのホックを前で付けて回す」のはバストが小さい人だけ?」はおたくま経済新聞で公開された投稿です