あったか店内でふわふわかき氷いかが?(写真は公式サイトより)

写真拡大

やわらかい緑色をした「ピスタチオかき氷」が原宿の人気ショップ「アイスモンスター」に誕生しました。クリスマスツリーをイメージしたとのことです。

あったか台湾ドリンク&スイーツも

寒い季節になっても店内は賑わいをみせる人気台湾かき氷店「アイスモンスター」。2015年12月11日から25日まで販売される日本限定メニュー「ピスタチオかき氷」(1300円)は、よく見かける抹茶とは違い、うっすらやわらかな緑色をしています。素材を凝縮したアイスブロックを削りだしているから、この色が作り出せるんです。

トッピングされた甘酸っぱいイチゴやクリーミーなパンナコッタ、ベリーグラノーラとコクのあるピスタチオは相性抜群。ピスタチオ特有のまろやかな味わいに加え、ふわふわ独特食感の氷とグラノーラの食感の違いも楽しめます。

冬にかき氷は寒すぎない?と思いますが大丈夫。アイスモンスターは床暖房を完備しています。イルミネーションが綺麗な表参道を楽しみつつ、寒くなったらあたたかい店内でかき氷はいかが?

また、ちゃんとあったまるホットメニューも登場しました。台湾といえば欠かせない「ホットタピオカドリンク」は「タピオカウーロンミルクティー」(450円)を始め4種を用意しています。

さらに台湾の伝統的な豆乳スイーツ「豆花(トウファ)」や「台湾式おしるこ」、「ゴマ白玉」など、冬だからこそ食べたいあったかスイーツも新登場。台湾気分が味わえます。

詳細は公式サイトへ。