冬向けチキンラーメン

写真拡大

日清食品は2015年11月30日、「MILKチキンラーメン ビッグカップ」を発売した。

自宅で牛乳などを使ってアレンジする人も多い、ミルク風味のチキンラーメンが商品化。濃厚なミルク感を想像した人が多いかもしれないが、ネット上には意外な感想が投稿されている。

濃厚さが欲しい人は牛乳追加で

ミルク風味の鶏ガラスープに、鶏肉、ニンジン、タマネギ、コーン、キャベツを加え、別添のあらびきペッパーで仕上げる一品だ。

人気のチキンラーメンの新商品で、同社の「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」が冬の定番商品として人気を博していることもあってか、今回の商品も期待して手にとった人が多いようだ。

ツイッターでは、

「麺、チキンラーメンのもの。スープ、ミルクっぽいもの。ウンメ?ッ!!完飲」
「麺は完全にチキンラーメンでつゆがミルク味追加って感じ。サッパリ美味い!」

と、その味を評価する声が書き込まれる一方、

「ミルクチキンラーメンはミルクシーフードよりはミルクミルクしてなかったかな。まろやかなチキンラーメンだった」
「思ったり味が薄いかも。 濃いのが好きな方はお湯少なめが良いかも〜」
「ミルクチキンラーメンお湯少なめに入れたけど薄いなあ」

など、「期待より薄かった」という感想も多くみられる。

「牛乳ちょっと多めに入れてお湯少な目にしたらもっとミルクっぽくなりそう」

とのレポートもあり、さっぱり食べたい人は普通にお湯で、濃厚な味を求める人は牛乳を混ぜて作るのがいいかも。

希望小売価格は205円(税別)。