9日、靖国神社の公衆トイレで先月23日に爆発音がして不審物が発見された事件で、警視庁公安部は韓国人の全昶漢容疑者を建造物侵入の疑いで逮捕した。写真は靖国神社。Record China

靖国神社のトイレで爆発 爆発物の持ち込みめぐり日韓が論争

ざっくり言うと

  • 靖国神社での事件で、容疑者は爆発物の材料とみられる物質を持ち込んでいた
  • 危険物持ち込みは「出国側で検査するのが国際ルール」と石井啓一国土交通相
  • 韓国側は、化学物質が検査を通過するというのはあり得ないと反論した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング