ネットのハンドメイド作品がリアルで買える!マーチエキュート神田万世橋のクリスマス

写真拡大

街のあちこちで華やかなイルミネーションが輝くこの時期。今年は神田川にかかる万世橋にも、初めてイルミネーション装飾が行われるそう。ハンドメイド作品も揃って、ほっこりした気分を楽しめる神田のクリスマスをチェックして。

2015年12月1日(火)から25日(金)まで、「マーチエキュート神田万世橋」では、クリスマスキャンペーン「mAAch Christmas forest(マーチ クリスマス フォレスト)」を開催中。外観には、冬季限定イルミネーション「森イルミ」が登場。「森の小道」をイメージしたグリーンとピンクのかわいらしい光に、思わず足が止まるはず。

この「森イルミ」では、縁起のいい「フクロウ」をモチーフにした「七福ロウめぐり」も楽しめるとか。お客さまを迎える“ウェルカムフクロウ”や、2匹が寄り添う“仲良しフクロウ”など、7種類のフクロウが隠れていて、中にはなかなか見つけづらいものもあるそう。「全種類を見つけることができたら、何かいいことがあるかもしれませんね」と広報担当者さん。

館内は、ハンドメイドの作品が買えるマーケットプレイス「iichi(いいち)」で活躍するハンドメイド作家たちが、“クリスマスの森”をテーマに装飾。フラワー雑貨や木工など、個性豊かな素材とデザインで、独特のクリスマス・デコレーションに。もちろん、彼らの商品を買うことができる「iichiクラフトマーケット〜gifts〜」も登場。イベントスペース「侘マイ」に、合計100組以上の作り手の陶芸やジュエリー、衣料、雑貨が並ぶとか。

「作家さんは約1週間単位で替わりますが、どの期間に来ていただいても、バラエティ豊かな作品をご覧いただけるように予定しています。普段はオンラインでしか販売されないアイテムを、実際に手にとり、作り手と会話をしながら、ショッピングをお楽しみください」(同)


加えて、目黒区の人気シェア工房「Maker’s Base Adhoc(メイカーズ ベース アドホック)」が、期間限定で工房をオープン。オーダーメイド注文ができるほか、「アクリルでつくるべっ甲柄ピアス」(参加費4320円:12月12日<土>13時ほか)や、「絵付けして仕上げるディッシュプレート」(参加費3240円:12月12日<土>11時ほか)といったワークショップも開かれるそう。本格的なモノづくり体験をしてみたい女子におすすめ。


1階に並ぶ常設のショップでも、クリスマス限定の特別商品が多数登場。例えば「カフェ & 和酒 N3331」では、たっぷりのフルーツに6種類のスパイスが効いた「自家製ホットサングリア」(700円)を、「ノアケ トウキョウ」では「Sapin de Noel もみの木ショートケーキ」(12cm3000円、15cm4200円)のほか、5種類のクリスマスケーキがラインナップ。

特に注目は、今年9月に東京で海外初出店を果たしたオーストリア発のベーカリー『ホーフベッカライ エーデッガー・タックス』。こちらのマーチエキュート神田万世橋限定商品は、ドイツ語圏の伝統的なクリスマススイーツ『トラディショナルシュトーレン』(22cm、3600円)。伝統的なレシピにこだわった、本場ならではの味を一度は体験したいもの。

イルミネーションで飾られた“森の小道”を抜けて、ハンドメイドのマーケットで宝探しをしたり、限定のグルメを味わったり。週末に足を延ばして、クリスマス気分を満喫して。