工藤会総裁の野村悟被告 国と北九州市から9億円以上の追徴課税

ざっくり言うと

  • 福岡県北九州市に本拠地を置く工藤会の上納金をめぐる脱税事件
  • 工藤会総裁の野村悟被告は国と北九州市から計9億円以上を追徴課税された
  • 野村被告は約8億円を隠し、3億2000万円を脱税した罪で起訴されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング