『クリーピー』  (C) 2016「クリーピー」製作委員会

写真拡大

黒沢清監督がメガホンをとり、西島秀俊、竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之らが出演する『クリーピー』。この映画の公開日が2016年6月18日に決定し、特報が解禁となった。

[動画]解禁となった『クリーピー』特報

原作は、第15回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した前川裕の同名小説。ある夫婦の日常が、“奇妙な隣人”への疑惑と不安から深い闇へと引きずり込まれていく恐怖を描き、作家・綾辻行人も「展開の予想できない 実に気味の悪い物語」と絶賛した小説だ。

解禁となった特報は、西島扮する元刑事で今は犯罪心理学者の高倉が、引っ越した先の隣に住む中学生の娘・澪(藤野涼子)から、澪の父親(香川照之)について「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です」と言われる衝撃シーンから始まる。

そして「隣人が何者か、知ってはならない」というナレーションで結ばれる、不気味さのあまり背筋がゾクゾクするような内容になっている。クリーピー(creepy)とは「恐怖のために身の毛がよだつような、気味が悪い」といった意味で、その言葉通りの作品に仕上がりそうだ。

サスペンススリラー『クリーピー』のティザービジュアルと新キャスト解禁
黒沢清が監督する“気味の悪い”ミステリーに西島秀俊、竹内結子らが出演!
『MOZU』主演の西島秀俊が名古屋と大阪で大ヒット御礼舞台挨拶
竹内結子と橋本愛共演のホラー映画『残穢』の予告編が超怖い!