1円でも多くほしい!? “ボーナス査定”のためにアピールしたことはある?

写真拡大

ボーナスの金額が気になりはじめる12月。1年の最後にとびきりの笑顔になれるのか、それとも……。冬の楽しみのひとつでもある、ボーナスの金額を決める査定で、上司への「アピール作戦」は果たして有効なのでしょうか。気になるみんなのボーナス査定について、アンケートで聞いてみました。

◆ボーナス査定のためにアピールしたことはありますか?

「ある」と答えた人が約7%と、9割以上の人がボーナス査定のためのアピールをしたことがないという結果に。「ない」と回答してくれた人からは、「アピールしてもムダ」「完全に営業成績だけで査定される」「アピールのチャンスがない」「そもそもボーナスがない」という声がありました。「ある」という人からは「査定シートに記入」のほか「上司に直談判」という声も。

[回答者数:254(1年目=4.7%、2年目=4.3%、3年目=4.7%、4年目=10.2%、5年目=9.8%、6年目=14.6%、7年目=16.9%、8年目=8.7%、9年目=11.4%、10年目以上=14.6%、その他=0.0%)/『マイナビウーマン』調べ。2015年10月にWebアンケート、22〜34歳の働く女性]

Q.そう答えた理由やエピソードがあれば具体的にお答えください。友だちから聞いた話でもかまいません。

■ほんのちょっと評価を盛った

・「やったことを少し大げさに言った」(学校・教育関連/クリエイティブ職/9年目)
・「アピールというよりは自己評価をPCで入力する際に高めに答えたことはある」(自動車関連/事務系専門職/8年目)

■アピールする行為が嫌い

・「いやらしく感じる」(電機/技術職/7年目)
・「媚を売っているようで嫌だから」(医療・福祉/専門職/11年目)

■完全成果主義なのでアピールは不要

・「営業成績でボーナス額が決まる仕組みで、アピールしてもボーナスは増えないから」(生保・損保/営業職/10年目)
・「アピールしても成果主義だから関係ない」(学校・教育関連/事務系専門職/9年目)

■直談判で臨む

・「成果の評定をするときに上司に面談でアピールした」(情報・IT/技術職/11年目)
・「目標をクリアしたら、ボーナスアップしてほしいと言ってみたことがある」(医療・福祉/専門職/12年目)

■アピールしてもムダ

・「どうせいい成績をあげても、たいしてボーナスに影響はないから」(金融・証券/事務系専門職/6年目)
・「ボーナスの額はアピールしても変わらないから」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/6年目)

>(次ページ)飲み会の幹事をやるとボーナスがあがる!?