みんなのボーナスの支給額を大調査! あなたはみんなよりもらえてる?

写真拡大

ボーナスの季節ですね! アベノミクスによる景気回復を伝えるニュースもありますが、中小企業は取り残されているという話もあります。そこで今回は男性のみなさんに、今年のボーナス事情について、お話を聞いてみました。

Q.今年の冬のボーナスは上がりそう? 下がりそう?

・上がりそう……17.6%
・下がりそう……82.4%

なんと今年の冬のボーナスはあまり期待できそうにないと答えた方は、8割以上もいらっしゃいました。一体どれぐらい支給されるのでしょうか。

Q.冬のボーナスは手取りいくらくらいもらえそうですか?

・1位 「10万円以上〜20万円未満」……18.1%
・2位 「10万円未満」……17.6%
・同率2位 「20万円以上〜30万円未満」……17.6%
・4位 「30万円以上〜40万円未満」……14.6%
・5位 「50万円以上〜60万円未満」……10.1%
※6位以下省略

全体で30万円未満と答えた方が過半数に及びました。ボーナスは月収の何か月分かと、使い道も聞いてみました。

■1位 「10万円以上〜20万円未満」

・「10万円以上15万円未満。1カ月分以下で、半分貯金、半分遊興費の予定」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

・「15万円以上20万円未満。業績連動型なので何カ月分かは関係がない。使い道としては、旅行費用やファッション費用に充てたい」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・「15万円以上20万円未満。変わらず貯金」(26歳/機械・精密機器/営業職)

ほとんどの方は使わず貯金と答えることが多かったようです。遊興費として利用される方もいらっしゃるようですが、半分は貯金する方も多いようですね。

■2位 「10万円未満」

・「10万円未満。一カ月分ないですね。もらえるだけいいと考えていますけども」(26歳/その他/その他)

・「10万円未満。給料2分の1カ月分くらい。自由に使う」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

10万円未満でも貯金をするという方が多かったです。しかし一方で、全部好きに利用するという方も。

■同率2位 「20万円以上〜30万円未満」

・「20万円以上25万円未満。景気の先行きがまだ不安定だから貯金をする」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「25万円以上30万円未満。0.8カ月分。細々した買い物で消えると思う」(26歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「25万円以上30万円未満。1.5カ月分で、彼女とのデートに使用する」(27歳/ソフトウェア/技術職)

いくら景気が上がってきているとはいえ、まだまだ先行きは不安だと感じる方は多いのかもしれません。貯金をメインにする方が多いですが、買い物やデートで消えてしまうという方もいらっしゃいました。

■4位 「30万円以上〜40万円未満」

・「35万円以上40万円未満。1.8カ月分。ローンの支払いと貯金」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「35万円以上40万円未満。2カ月分、貯金と旅行、自己投資に使う」(28歳/学校・教育関連/その他)

・「35万円以上40万円未満。1カ月以下。貯金またはローン返済」(25歳/情報・IT/販売職・サービス系)

少し多めにボーナス支給が期待できる方は、ローン返済や貯金するという方が多いようですね。貯められるときに貯めておくことは大切です。

アベノミクス効果で景気回復も期待されていますが、実際にはまだまだ先行きは不安だと感じている方は多いようです。実際にボーナスが下がりそうという方も8割以上ですし、さらにボーナスが支給されても貯蓄に回すという意見が多いことが、先行きの不安を物語っています。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数199件。22歳〜29歳の社会人男性)