「Yahoo!地図」アプリからタクシーを利用するときのスマホ画面イメージ(写真:ヤフー発表資料より)

写真拡大

 JapanTaxiとヤフーは10日、「全国タクシー」アプリと連携し「Yahoo!地図」アプリから、タクシーを呼べる機能の提供を開始したと発表した。「全国タクシー」はJapanTaxiが提供するアプリである。

 「Yahoo!地図」アプリは、これまで、目的地までのナビゲーションで「電車・徒歩」「徒歩のみ」「自動車」の3種類のルート・距離・所要時間・料金を表示していた。今回、これに「タクシー」を加え、目安の料金や複数人で利用したときの「割り勘」の支払金額を表示する。さらに、ルート検索結果から直接タクシーの配車依頼もできるようにした。

 これによって、タクシー利用前に料金の目安がわかるようになる。タクシー料金の支払いには「Yahoo!ウォレット」を利用。現金での支払いの手間が掛からない。一度「Yahoo!ウォレット」に支払い方法を登録すれば、以降はクレジットカード番号の入力も不要となる。さらに、料金の1%分のTポイントもたまる。

 タクシーの配車対応エリアは当初は東京都23区・三鷹市・武蔵野市のみ。2016年前半には全国に拡大予定だという。