巨人の杉内俊哉が4億5000万円減でサイン 球界史上最大の減俸

ざっくり言うと

  • 巨人の杉内俊哉が10日、契約更改交渉で5000万円プラス出来高でサインした
  • 4年契約最終年の今季は6勝止まりで、球界史上最大減俸となる4億5000万円減
  • 2012年オフに3億6000万減の7000万円でサインした小笠原を上回った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング