滋賀県長浜市の塩津港遺跡 平安時代の「構造船」の一部を発見

ざっくり言うと

  • 滋賀県長浜市の塩津港遺跡で、板造りの「構造船」の一部が発見された
  • 平安時代後期(12世紀)のもので、構造船の部材としては最古とのこと
  • 板同士をつなぎ合わせるためのくぎ穴があることから判断したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング