写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カッシーナ・イクスシーはこのほど、「クリスマスプレゼントに関する調査」の結果を発表した。調査は11月2日〜3日に全国の経営者103人、10月26日〜27日に首都圏在住の30〜40代独身男女1,040人を対象に行われた。

○経営者がクリスマスプレゼントで、お金を使う相手は?

経営者103人に、「今年のクリスマスプレゼントで、お金を使う予定の相手」を聞いたところ、もっとも多かったのが"配偶者"で51.5%。次いで多かったのが"子ども"で48.5%で、家族へのプレゼントにお金を使う経営者が多いことがわかった。一方で"愛人"と答えた人が10.7%、"税金対策用"が7.8%と、経営者らしい回答も目立った。

○一番高価なクリスマスプレゼントは?

同じく経営者に「いままでに贈ったクリスマスプレゼントで一番高価だったものの金額」を聞いたところ、もっとも多かった回答は「10万円以上、100万円未満」で43.7%。次いで多かったのは「3万円未満」で 22.3%。その次が「100万円以上」で14.6%だった。

○女性がクリスマスプレゼントにかけてほしい金額は?

女性520人に、「私を落とすつもりならクリスマスプレゼントに最低でもこれくらいはかけてほしいと思う金額」を聞いたところ、具体的な金額を答えた方の中でもっとも多かったのは「3万円未満」で31.3%。次いで多かったのは「3万円以上、5万円未満」で16.5%だった。なお、全回答の中でもっとも多かったのは「金額は問わない」の37.3%だった。

○男性がプレゼントにかける金額も"3万円未満"が最多に

男性520人に、「今年のクリスマスに落としたいと思う相手にかけられるクリスマスプレゼントの金額」を聞いたところ、もっとも多かった回答は「3万円未満」で59.6%。次いで多かったのが「3万円以上、5万円未満」で19.8%となった。なお、女性への質問「私を落とすつもりならクリスマスプレゼントに最低でもこれくらいはかけてほしいと思う金額」で最多だった「金額は問わない」は、全体で4番目の8.1%だった。

○クリスマスプレゼント、女性の約半数が"金額で結婚を意識することはない"

女性520人に、「男性からもらうクリスマスプレゼントの金額は、いくら以上だと結婚を意識するか」を聞いたところ、約半数の49.4%が「金額は問わない、金額で結婚を意識することはない」と回答。具体的な金額を回答した人の中でもっとも多かったのは「5万円以上、10万円未満」で16.5%、次いで多かったのは「10万円以上、100万円未満」で14.6%だった。

○クリスマスプレゼント、「センスが悪い」とケンカにも

男女1,040人に「恋人からのクリスマスプレゼントがきっかけでケンカをしたことがあるか」を聞いたところ、7.1%にあたる74人が「ある」と回答。その74人にケンカの理由を聞いたところ、もっとも多かった回答は「センスが悪い」で44,6%、次いで多かったのは「金額が安すぎる」「欲しいものを明確に伝えていたにもかかわらず、欲しいものと違った」で共に24.3%だった。

○「クリスマスプレゼント、一番高価だったものの金額」、最多は"3万円未満"に

男女1,040人に「いままでに贈ったクリスマスプレゼントで一番高価だったものの金額」を聞いたところ、もっとも多かった回答は「3万円未満」で36.1%。次いで多かったのが「3万円以上、5万円未満」で20.6%となった。堅実的な人が多く見られる一方で、0.4%の人が「100万円以上」のプレゼントを贈ったことがあると回答した。

(エボル)