目から鱗!? 一人暮らしの食費を節約するコツ3つ 「海藻類でお腹を膨らます」ほか

写真拡大

一人暮らしをしていると、自炊が一番節約できるのはわかっていても、忙しくてなかなかそうもいかないときがありますよね。そこで今回は一人暮らしの「食費を節約するコツ」について、働く女性の皆さんに聞いてみました!

■スーパーのセールを見逃さない

・「安いスーパーを探す。見切り品が出される時間をリサーチする」(29歳/金融・証券/営業職)

・「個々のスーパーのセールの日を上手く網羅する」(32歳/不動産/専門職)

・「スーパーで安いときにまとめて買って、調理して、冷凍できるものは冷凍すること」(32歳/生保・損保/営業職)

「見切り品の時間をリサーチ」「個々のスーパーのセールの日を把握する」など、スーパーの情報を上手く使っている人も多いようです。まとめ買いで冷凍しておくと、食費の節約にもなるのでいいですよね。

■野菜の入手法にひと工夫

・「野菜を育てる」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「直売所などで野菜を買う」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「近所で畑をやっている人と親しくなること。イモ類や大根などはたくさんできるので分けてもらえることも多い」(24歳/食品・飲料/専門職)

野菜が高い今、スーパーで買うのもためらってしまいますが、自分で育てればかなり食費が節約できそうです。細ネギなどはスペースもとらず、簡単に育てられそうです。「直売所で野菜を買う」はスーパーよりも安くてお得だし、畑をやっている人と仲良くなるのもよさそうですね。

■安い食材を積極的に!

・「鶏胸肉を大量に購入して、ミンチなどにして効率よく使いまわしていく」(31歳/その他/その他)

・「海藻類でお腹を膨らます」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「豆腐や鶏胸肉でタンパク質をとる」(24歳/不動産/事務系専門職)

他には比較的安い鶏胸肉を大量に購入して効率よく使いまわしたり、海藻類でお腹を膨らますなど、食材の使い方にも節約のコツがあるようです。食費を節約とは言っても栄養が偏らないように、豆腐などのタンパク質を摂るのも大事ですね。

■まとめ

一人暮らしの食費を節約するコツとして、スーパー情報や高い野菜を安く手に入れる方法、食材を工夫するなど今すぐ使えるテクニックが満載です。一人暮らしで食費がかかっている皆さん、ぜひ節約のコツを試してみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです
※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数175件(22歳〜34歳の働く女性)