タクシーの運転席を後ろから蹴り続ける 僧侶を逮捕

ざっくり言うと

  • 兵庫県警は9日、暴行容疑で僧侶の男を現行犯逮捕した
  • 約20分間、タクシーの後部座席から運転席の背もたれを数十回蹴った疑い
  • 男は「酒を飲み過ぎ、理性を失ってしまった」などと供述しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング