縁起物の鶴をデザインしたパッケージ

写真拡大

アサヒビールは、「アサヒスーパードライ ドライプレミアム 香りの琥珀」を2015年12月8日から完全予約受注制で新発売。

ホップ香と香ばしいロースト香の調和

14年の歳暮期にギフト限定醸造商品として発売し、100万セット以上売り上げた人気商品。ギフト限定でありながら自宅用の購入も多かったため、中味とパッケージをリニューアルし、全チャネル向けに発売することとなった。

「ドライプレミアム」ならではの"華やかに香るコクとキレ"はそのままに、8種の厳選ホップと黒麦芽由来の麦芽エキスを原材料の一部に使用し、芳醇なホップ香と香ばしいロースト香の調和を楽しめる。

パッケージは、昨年に比べやや明るい色合いの紫を採用。また、缶体上部には古来より縁起物として重宝される鶴のデザインを配し、年末年始の華やいだ雰囲気を表現している。