12月9日、虎ノ門ヒルズフォーラムで「Yahoo!検索大賞 2015」が行われ、大賞ならびにミュージシャン部門賞をW受賞した、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEよりボーカルの今市隆二さん、登坂広臣さんが出席しました。


「Yahoo!検索大賞 2015」は、2015年1月1日〜11月1日までの集計データをもとに、2014年と比べ検索数が最も急上昇した人物に贈られます。

まさに“今年の顔”といった大賞に加え、ミュージシャン部門賞も受賞となった三代目。

受賞について、今市さんは「本当にこのような素晴らしい賞をいただけて、自分たちのことを検索してくださったんだなと感謝しています」、登坂さんは「本当にびっくりしています。光栄に思います」とにこやかに答えました。

今年1月に発売されたアルバムが上半期アルバムランキングで1位を獲得、また全国ツアーでは120万人を動員ということがW受賞の理由でした。

大活躍にふれると、今市さんは「改めて自分たちの音楽を、たくさんの方に聞いていただけてるんだなと、実感する瞬間なので光栄です」と相好を崩しました。


二人も普段から、検索システムを使っているとのこと。それぞれに検索内容を尋ねると、登坂さんは「気になることとかあったらすぐ検索しちゃいます。ご飯屋さんとか、人に教えてもらうと」と語り、今市さんも「英語とかも、どういうのとか検索しますね」と日ごろから愛用しているご様子。


ここまで有名となり、普段街を歩くことも難しいのかと思いきや、二人とも「このままで結構歩いてます」と、けろりと明かす場面も。とても目立ちそうですけどね!


また、メンバーの中で誰が一番急上昇したかと尋ねられると、登坂さんは「がんちゃん」と、岩田さんの名前を挙げていました。

その理由は「今年ドラマに出たり役者業をやっていたので。彼はうちの王子さま。検索されたのではと思います」と答え、横にいた今市さんもうんうんと頷いていました。

【関連記事】

※ 「クリスマスに大切な人へ贈る香り」でモデル・水原佑果がオリジナルアロマ調合に挑戦

※ 三代目JSB・今市隆二が今年を振り返る「ファンの方にささえられて愛をリアルに感じた」

※ イケメン俳優・中村蒼が今年体感した超常現象を明かす「白い毛が…」

※ 【東京ディズニーリゾート】ヴィランズが仕掛ける3種類の「謎解きプログラム」を開催

※ NU’ESTの神対応にファン熱狂!「Bridge the World」発売記念リリースイベント