スピードアップの秘密兵器

写真拡大

ミズノは、ランニングシューズ「WAVE EMPEROR(ウエーブエンペラー)」を2015年12月10日から全国のミズノ品取扱店で発売する。

優れたクッション性、グリップ性、高いフィット感

着地時の衝撃を受け止める踵部に耐摩耗性に優れた素材を採用し、さらに「ミズノ」クッション性と安定性を両立した独自の波形プレート「ミズノウエーブ」が、安定感のある走りをサポートする。

グリップ性と耐久性に優れた大きな樹脂製の突起をソール部表面に装着することで、ランナーのバランスを支えている。

強い蹴り出しを生む足の内側には、前方だけでなく左右方向にも力がかかるため、樹脂製の突起の形状を三方向に向かせることで複数方向へのグリップ性を持たせている。また、突起は2段階に高さを分けて配置しているので、激しいランニングにより高い方の突起が磨耗しても、低い方の突起がグリップ性能を発揮する。

樹脂製の突起の密度をやや薄くすることで、引っかかりを重視しながら軽量な設計になっている。

人間の足の複雑な立体構造を研究し再現したラスト(靴型)とアッパー構造を採用することで、包み込まれるようなフィット感を実現。スピードを出しても足がシューズ内でブレにくく、高いフィット感を実感できる。

価格(税抜)は、9900円〜1万7000円。