バングラデシュで日本人が射殺された事件 イスラム過激派の男が自供

ざっくり言うと

  • 10月上旬にバングラデシュ北部のランプル近郊で日本人が射殺された事件
  • 地元警察は8日、拘束中のイスラム過激派の男が「犯行を自供した」と発表
  • 一方で、詳しい供述の内容や動機については明らかにしていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング