カソルラがシーズン絶望か

写真拡大

▽アーセナルに所属するスペイン代表MFサンティ・カソルラの今シーズンが終了した可能性が浮上している。イギリス『デイリー・ミラー』が報じた。

▽先月29日に行われたプレミアリーグ第14節のノリッジ戦で負傷したカソルラは、ひざのじん帯を断裂したことで手術を受けた。アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、カソルラの離脱期間が3カ月から4カ月とみていた。しかし、『ミラー』は、カソルラが今シーズン中に復帰できない可能性を伝えている。

▽アーセナルでは例年のように今シーズンも負傷者が続出。現在はMFフランシス・コクラン、MFミケル・アルテタ、MFジャック・ウィルシャー、MFトーマス・ロシツキ、FWアレクシス・サンチェス、FWダニー・ウェルベックらが負傷の影響で離脱している。