【尼ゾン】お坊さんをAmazonで注文できる! とネットで大反響「便利すぎないか」「檀家システムの崩壊?」

写真拡大


おなじみショッピングサイト「Amazon.co.jp」に、衝撃的な商品が登場。ネットを中心に話題になっています。

その名も『【お坊さん便】法事法要手配チケット』。読んでそのまま、僧侶手配のチケットです。

なんでもこちら、自宅やお墓などにお坊さんが来てくれて、読経および法話を行ってくれるサービスなのだそう。戒名の授与ができるコースもラインナップされておりまして、至れりつくせり!

……だけど……なんだかモヤモヤするの、私(記者)だけ?

【関東への配送は無料です】

インターネットで購入できる定額のお葬式「シンプルなお葬式」を運営する、株式会社「みんれび」が販売しているのが、このサービス。自宅のみなど、1カ所で行う場合は「移動なし」を選択します。

「移動なし」「戒名なし」の基本コースは35,000円とのことですが、その横に記載された同サイトならではの文言 “関東への配送無料” が、いやにシュールだよおおお!

【嬉しい利点も!】

また、細かなサービス内容をチェックしてみたところ、「お車代・お膳料・心づけなども不要です」「お坊さん・僧侶さんの紹介・手配手数料は無料です」という、同商品ならではの利点も。

しかしながら一方で、またもや 「通常3〜5週間以内に発送します」といったAmazonならではの記載にジワジワ。発送されちゃうのか、お坊さん……。

【ツイッターの声】

12月8日(火)に発売されたばかりのこちらの商品。全貌を知ったツイッターユーザーのみなさまが、続々コメントを残されておりました。

「アマゾンはついにお坊さんまで注文できるようになったらしい」
「お坊さん!!!」
「檀家システムの崩壊?」
「すごい時代になったなw」
「虚構新聞じゃないかと3回くらい読み直した」
「Amazon、便利すぎないか」
「なんだこれ。どんな僧侶が来るんだろう……時代に着いていけない」
「もう冠婚葬祭、衣食住、学校、仕事、娯楽等全てAmazonとGoogleだけあればいい世の中になるよきっと」

ホントにねぇ……なんでもネットで買えちゃう時代とはいえ、お坊さんまで購入できるとは。これぞまさしく「尼ゾン」!

【よく読んだ上で注文するようにしようね☆】

「菩提寺とのお付き合いがある方はご利用になれません」「葬儀当日の法事法要ではご利用いただけません」などの細かな取り決めがあるほか、電話による事前打ち合わせもあるようなので、詳細を知りたいあなたは参照元をチェックしてみてね。

また、原則としてキャンセルはできませんので、説明文をよく読んだうえで、購入するようにしてくださいねっ。

参照元:Amazon.co.jp
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る