シュラスコ食べるなら「バルバッコア」!

写真拡大

JR品川駅高輪口から徒歩1分にあるウイング高輪ウエストの3階に、シュラスコ料理専門店「バルバッコア」がやってきました。2015年12月7日オープンです。

シュラスコ&サラダバーのビュッフェ形式

バルバッコアはブラジル・サンパウロ生まれ。日本では1994年に表参道に進出以来7店舗を展開しており、今回の「高輪店」が8店舗目となります。

バルバッコアのシュラスコ料理メニューは、サラダバーもセットにした食べ放題です。豚肉、鶏肉、野菜など15種のシュラスコ料理に加えてフレッシュベジタブルやヤシの芽といったブラジル食材・デリを40種以上そろえています。

ドリンクもブラジルから輸入したボトルビール、代表的なお酒「ピンガ」を使ったカクテルなど豊富な品揃え。特にピンガは、たっぷりのすりつぶしたライムにピンガを注いで作る「カイピリーニャ」や、ココナッツミルクと合わせた「バッチーダ・デ・ココ」などさまざまな楽しみ方ができます。

営業時間は曜日によって細かく異なるのでご注意を。詳細は公式サイトへ。