大容量バッテリーで海外旅行でのバッテリー不足を解消

写真拡大

海外旅行者向けSIMを取り扱うアイツー(東京都千代田区)は、「あんしんトラベルPhone」セット2機種と「トラベルSIMトーク 冬キャンペーン版」を12月4日発売した。

「あんしんトラベルPhone」は海外旅行専用のSIMフリースマートフォン「VK6050S」とトラベルSIMのセット。「VK6050S」は高速通信4G対応、大容量バッテリーが特徴で、連続稼働11時間、待ち受け状態なら11日間使用できる。ルーター代わりにテザリング利用することでノートパソコンからもインターネットに繋げられる。また、ほかのスマートフォンに充電することも可能。3G専用モデルの「OUKITEL U7 PRO」とのセットも同時発売。

これらの発売を記念した「トラベルSIMトーク 冬キャンペーン版」は通常のトラベルSIM トークと同機能のまま、テスト用チャージUS30ドルが付属した期間限定特別版。

価格は「あんしんトラベルPhone VK6050S」が2万9800円、「あんしんトラベルPhone OUKITEL U7 PRO」が1万9800円(いずれも税込)。

「トラベルSIM トーク冬キャンペーン版」が4600円(税別)。

トラベルSIMトークは事前課金制で追加の通信量を購入できる。